【PHOTOFES 2013】写真で話そう in 仙台交流会レポート【20130817】



仙台が魅力ある街なのは、魅力ある人がいるからでした。

今夏全国4都市で開催中の写真イベント「PHOTOFES 2013」!
先週末8月17日(土)、仙台会場オープン初日朝、
カメラピープル企画の交流会「写真で話そう in 仙台」を開催しました。
この企画は事前参加予約制。20名の方に参加申込いただきました。

当日の様子について、以下写真で紹介しますね。



会場「SENDAI KOFFEE CO.」は、アートやデザインに敏感な人ならお馴染みの
定禅寺通り「せんだいメディアテーク」裏手にあるカフェスペース。



気さくな店長やスタッフのみなさんは、カフェだけでなく
音楽や展示のイベントも企画されているお店です。



カメピの交流会「写真で話そう in 仙台」は、事前に申込いただいた方へ
あらかじめ宿題のレンズ付きフィルム「写ルンです」をご郵送し、
東京の写真屋「monogram」で現像&プリントしたものを
当日みんなで発表しながら写真のお話しをするというもの。



進行役は私、カメピスタッフのミヤモト。
まずははじめにご挨拶と全体の流れをご説明。



次に参加者のみなさんによる自己紹介。
みなさん写真やカメラのこと、どこから来られたかなどなど。
この日は仙台市内の方に限らず、福島県から来られた方も!



普段なかなか写真仲間とお話しする機会の少ない方なども多くおられ、
参加者おひとりおひとりの愛用カメラのお話しなど興味津々。



これまでいろんなカメラをお持ちでも最近愛用のカメラはiPhoneという方も!



そして、宿題となっていた「写ルンです」写真の確認。
みなさんそれぞれ撮影時の思い出が蘇ってきたみたいですねー。



みなさんそれぞれお気に入りの写真を出していただきました。



撮影済み「写ルンです」を送付の際、写真プリントのリクエストや
撮影時の状況などを記載いただいた用紙を元におひとりずつ作品をご紹介。



参加者は男女も年齢もバラバラ。(高校生の方も参加!)
全員が同じカメラ、同じ時期に撮影した「写ルンです」。
でも、出来上がってきた写真にひとつとして同じものはありません。



写真それぞれを見ながら、撮影時のコツや感想を話し合い、
「写真で話そう in 仙台」はここで終了〜。



でも、ほんとのお楽しみはこれから!交流会終了後も引き続き
「写真を見せて下さい」「○○から来られたんですか?」
などの会話が飛び交い、みなさん写真仲間を作られていました。



当日は、ほどよいお天気で窓から光が差し込むいい空間。
たくさんの方がそのまま会話や壁面の写真展示を楽しまれていました。



最後に参加者のみなさんと記念写真!
みなさんご参加ありがとうございましたー!




PHOTOFES 2013 仙台会場は、8月25日(日)まで。
展示写真のなかには人気写真投稿や、最新機種のカメラで撮影した写真展示や
ここだけでしか見れない&体感できないことがいっぱい。
ぜひお近くへ寄られる機会のある方は、遊びにいらして下さいね!

>カメラ日和「PHOTOFES 2013」仙台会場&イベント案内




Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Categories

Selected entries

Archives