フィルムはX線の影響を受けるの?フィルム装填済みカメラは大丈夫?空港の手荷物検査について調べてみました。



わー!せっかくの旅行中の写真が台無しーッ!涙

海外や遠くの旅先で利用する飛行機。
そこでフィルムカメラを使う方が気になるのは、
空港で避けることができない手荷物検査ではないでしょうか?
最近では国際的なテロ対策のため、空港によっては強度のX線で
荷物の検査を行うというところもあるそうです。

X線検査によってフィルムが受ける影響としては
【1】ネガにボケが出て、全体に粒子が粗くなる。
【2】色かぶりが起こる(色が薄くなったり、緑味がかる感じだったり)

のような現象が起こるとか。こわー!

そんなわけで、カメラ・写真メーカーによる案内や
一般の方による体験談・注意について調べてみましたよ。
※以下掲載の内容は2012年9月現時点のものです。
 空港のチェック体制やフィルム製品の仕様変更などにより、
 変わる可能性があります。予めご了承ください。



▼X線検査の対策いろいろ

●未現像のフィルムの場合
(カラー、白黒、リバーサル、インスタントフィルム等)

各種メーカー曰く
「撮影前か撮影済みかに関係なく、未現像のフィルムは、搭乗手続き時に預け入れ荷物として航空会社に預けず、『手荷物』として機内に持ち込むことをおすすめします。」
とのこと。

<トランクに入れず、手荷物として確認してもらおう!>

【1】明らかにフィルムを入れた手荷物であることを見せるため、
 透明のビニール袋や口を開けたX線検査用袋に入れておく。

【2】検査を行う保安要員に、手荷物を見せながら口頭で
 「フィルムなのでX線に注意して欲しい」旨を伝える。

【3】空港や保安要員により、
 ・そのまま手で持って入ることを許す
 ・X線の強度を弱めて検査を行う
 ことで対応してもらえる。


<注意すること>

・高感度フィルム(ISO 1600等)ほど影響を受けやすいので注意。

・中身確認のため、保安要員による目視検査が行われることがある。
 (袋から出してチェックされることも)

・1回のX線検査で問題がなくても、旅行中に何度もX線検査を受け、
 積算によって影響が出ることがある。

・X線検査用の鉛入り防護袋に入れておくとX線を防ぐ効果があるが、
 袋の口が開いていたり、袋に入れていることで係員が安心して
 反対に強度のX線を当てることがある。防護袋を完全に信用しない。

・空港や検査官によって検査方法が異なる場合がある。
 また、テロ等事件発生によってセキュリティレベルが変わることもある。
 旅の往復で同じ空港を使用しても同じ検査方法と思わないように。


<オススメすること>

・トランクなど大きな荷物の中に入れない。
 (取り出しにくかったり、忘れてX線を通す可能性があるため)

・フィルムは他の荷物と混ざらないよう、フィルムだけを入れておく袋を用意する。

・撮影済みフィルムは旅行先で現像だけ済ましておくと安心。

・手荷物検査の場合、時間がかかることがある。
 時間には余裕を持って臨む。



●未現像フィルムを装填したカメラ、レンズ付きフィルム(写ルンです等)の場合

上記「未現像のフィルム」と同じく、手荷物として検査することを推奨。
但し、カメラを装った危険物と疑われる可能性があるので、
本物のカメラを証明するために1枚シャッターを切らされる場合がある。



●現像済みのフィルムの場合

とくに影響を受けません。
そのまま検査を受けても大丈夫。



●デジタルカメラ、CD-R、メディア(SDカード、USBメディア等)の場合

とくに影響を受けません。
そのまま検査を受けても大丈夫。



・・・と、簡単ではありますが、以上まとめてみました。

最近では国内の空港であれば、あまり強いX線検査を行わないようで
ISO1600といった高感度フィルムでも大丈夫と言われています。
ただ、検査内容は状況によって変わることもあります。
(とくに海外では国の状況によって検査レベルが変わることも!)
あくまで上記については参考程度としておいてくださいね。

また、今回参考にしたWebサイトを以下あげておきます。


▼参照サイトいろいろ

<メーカー公式>

●富士フイルム / フィルム110番 / 空港でのX線検査
http://www.fujifilm.co.jp/film110/xray/

●富士フイルム / 「未現像のフィルムは『手荷物』として機内に持ち込むことをおすすめします」
フィルムメーカーが飛行機ご利用の方に呼びかけ

http://www.fujifilm.co.jp/news_r/nrj1014.html

●富士フイルム / フイルム/カメラ Q&A
Q. 海外旅行に「写ルンです」を持って行きたいのですが、X線検査は問題ありませんか?
http://faq.fujifilm.jp/filmandcamera/faq_detail.html?id=120100250&category=&page=1

●Kodak Service & Support
HOMEサービス & サポートフィルム製品よくあるお問い合わせ
フィルムは手荷物として航空機内に持ち込みましょう

http://wwwjp.kodak.com/JP/ja/service/film/index.shtml#4


<一般の書き込み・レポート>

●OKWave / 空港での手荷物検査について(フィルム)
http://okwave.jp/qa/q1219461.html

●教えて!goo / 空港での手荷物検査について(フィルム)
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1219461.html

●Yahoo!知恵袋 / 空港での荷物検査でカメラのフィルムの感光を防ぐには?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1410778974

●ビックカメラ東口カメラ館 / 販売員コラム
レンズ付フィルムの空港での取扱いについて

http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/camera_kan/column/lens_film.jsp


上記情報は常に更新されることがあるため、
内容の改編、リンク切れなどが発生する場合があります。
あくまで参考としてご覧いただけますよう予めご了承ください。



さて、以上長々となりましたが、これらを読んで、
「なんだかフィルムってめんどくさいなー」なんて思わずに!
ちょっと気をつければ簡単に対応できることなので大丈夫。

それよりも旅先にフィルムも一緒に持って行くって、
現地でカメラに装填して、撮影して・・・って
なんだか旅の時間を共有した仲間のようじゃないですか?
旅先だからこそ、こだわって写真を撮る楽しみを味わってください。
みなさんが良い空の旅、いい写真が撮れることを願ってます!




Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Categories

Selected entries

Archives