【まとめ】2014年最後に撮った写真と2015年最初に撮った写真


カメラピープル年末年始特別企画!
2014年12月31日に撮った写真と2015年1月1日に撮った写真をTwitterで募集し、投稿をまとめさせていただきました。

▼2014年12月31日最初に撮った写真まとめ
http://togetter.com/li/765057

▼2015年1月1日最初に撮った写真まとめ
http://togetter.com/li/765060

みなさんの愛ある年末年始写真をご覧くださいませ!

【毎週土曜朝10:30-11:00】カメピラジオ USTREAM 生放送! #カメピラジオ



土曜日朝のゆるい時間、お茶でも飲みながらお聴きくださ〜い。

先週11月3日(土・祝)「文化の日」より、突然スタートしました
「カメピラジオ USTREAM」!

以前も「カメピラジオ」は iTunes Podcasting を利用して、
インターネット配信を行なってきましたが、
今回お送りするのは毎週土曜日朝の30分を生放送するもの。
お聴きいただくには、ネット回線の繋がったPCやスマホでOK!
USTREAMの専用チャンネルにアクセスいただくだけ。



●カメピラジオ USTERAM(放送は音声のみ)
毎週土曜日 朝10:30 - 11:00(約30分を予定)
http://www.ustream.tv/channel/camera-people

内容は写真やカメラに関することや、まったく関係ないお話しも。
ラジオの進行は、案内役のカメピスタッフ・ミヤモトほか、
写真好きなカメラピープルさんや写真家、メーカーさんなどなど。

「ラジオ」だけに放送は音声のみですので、
まったりとした時間が流れる土曜日朝の時間、
自宅のPCのボリュームをあげて洗濯や炊事をしながら・・・
スマホにイヤホンを差して遊びに出かける電車のなか・・・
そんな楽しみ方ができますね。

また、生放送中にラジオ収録現場を見学したり参加することも!
テーマや収録場所は、カメピ公式 Twitter@camerapeople を通じ、
ハッシュタグ #カメピラジオ をつけて告知いたします。



第1回は、東京・学芸大学「monogram」2階スペースより生放送。
実際はこんな感じ↑で見た目は地味〜に収録しています。
(テーブル上のレッドブル2本にヤル気を感じてー)
今後は、外出して屋外から生放送というのも予定していますよ〜。

ラジオへのご意見や感想もTwitterやUSTREAMにて募集しています。
ではまた、土曜日朝お会いしましょう。



12人の彼女たちが大集合「dancing彼女たちのライブショウ!」ご来場ありがとうございました☆



まさにライブショウ!ポケシネパーティー!な夜でしたッ!

10月7日(日)夜、六本木スーパーデラックスで開催しました
ポケシネ初のパーティー「dancing彼女たちのライブショウ!」。

もともと、カメラピープルとモノグラムの企画として生まれた
小さなデジタルカメラ「ポケデジ」を
以前から映像作品を作りたいと思っていたホナガヨウコさんに
お使いいただいたことから「ポケシネ」が始まり、
毎月1日更新の「dancing彼女」がスタートしました。





そんな連載企画も12人の彼女を通じて1年間かけて終了し、
ホナガさんのお声がけで彼女たち全員が集まるダンスイベントを開催☆


●ポケシネ・パーティー!/dancing彼女たちのライブショウ!
http://hona.pokedigi.com/?eid=47

当日はたーーーーーくさんの方にご来場いただき、
無事に終了することができました!!!!!

「残念ながら、行けなかったぁ〜〜〜〜〜!」という方、
そしてご来場いただいた方もご覧いただけなかった
開場までの時間など、ちょっと当日の様子を以下ご紹介。


会場は六本木ヒルズのご近所「Super Delux」。
ここでは日々音楽や演劇、プレゼンテーションライブなどさまざまな
イベントが行われています。10月7日は、ポケシネ・パーティー!


開場までの数時間、準備中の舞台前で再度ダンスのチェック。


会場後ろでは物販コーナーの準備。CD、DVD、ポケデジも!


会場内のバーカウンターでは、ドリンクやフードを販売。
この日は「彼女たちのオススメ」ドリンクも紹介☆


いよいよ開場近くになってきて、全体の流れや立ち位置など全員で確認。


いよいよスタート時間!楽屋ではホナガさんを中心に
全員手を合わせて気合入れました。「おー!!!!」


そして、いよいよスタート!スペシャル・オープニングアクトは、
「2月の彼女」であるミンちゃんがボーカルを務めるバンド
杏窪彌(アンアミン)」の演奏。そして、ホナガさんがダンス!


演奏最後の曲「ジャイアントパンダにのってみたい」が流れると、
なんと12人の彼女が勢揃い!全員でダンス!


そして「dancing彼女」に登場した12人が順次登場!
映像中のBGMとして流れていた曲を実際に生演奏するのは、
naino(高山幸男+ホナガヨウコ)の2人。


ダンスはこの日のために、ホナガさん指導でみんな猛特訓してきました。
ステージの下に舞い降りて一心に踊る彼女。間近で見られるライブの迫力!


注目するのはダンスもひとりだけじゃなくグループで踊ることも!
曲によってコーラス参加の彼女も居たり、とても楽しそう〜。


12人のダンスが終わったところで、あらためて全員登場。


「*月の彼女、**です!」と順番に自己紹介。
さっきまで激しく踊っていた姿とまた違う彼女の姿がかわいい。


そして再び「杏窪彌(アンアミン)」の演奏とホナガさんのダンス!
このダンスはこの会場だけでしか見られない限定ものです。


後半は「dancing彼女」12作品+特別映像「dancingホナガ」の上映。


この会場全体を覆い尽くす映像は圧巻!
(まさか小さな小さなポケデジで撮った映像と思えない!)


最後はカメピ恒例、みんなで集合写真をパチリ☆

ご来場いただいたみなさん、応援いただいたみなさん、
出演された12人の彼女、望月美里さん、加藤紗希さん、杉山恵里香さん、
江角由加さん、菊池明明さん、宮本彩香さん、 東山佳永さん、ミンさん、
田中蕗子さん、中川麻央さん、始眩さん、平井玲さん
そして、nainoの高山幸男さん、杏窪彌の翔さん、玲生さん、幹さん、
会場作りを影で支えていただいたすべてのスタッフのみなさん

・・・・そして、もちろんホナガヨウコさん、
ほんとーーーーーーーーーにありがとうございましたッ!

「dancing彼女」の更新は終了しましたが、
この作品やライブショウの楽しさは、
ずっと私(ミヤモト)の心に残りましたよーーーーー!


最後に・・・

このライブショウの予告ムービーを紹介します。
あらためて12人の彼女たちをご覧ください。



それでは、またどこかでみなさんと会える日を楽しみにしています。
「chao!」



ポケデジ初の大イベント!『ポケシネ・パーティー!/dancing彼女たちのライブショウ!』10月7日(日)夜開催☆ #pokedigi



ポケデジ動画で観た“あの彼女”と本当に会えるー☆

カメラピープル、monogram から生まれた
ポケットに入る小さなデジカメ「ポケデジ」。

まるで8mm映画のような映像が撮れることで人気の
ポケデジを使い、毎月1作品を撮影・公開してきた
ポケデジシネマクラブ、略して「ポケシネ」!

ダンサーパフォーマーであるホナガヨウコさんのもと、
ポケシネは実験的な映像「dancing彼女」として、
毎月ひとりの彼女が登場し、1年間で12作品(12人)の
作品が出来上がりました。

●ポケシネ「dancing彼女」
http://hona.pokedigi.com/


そこで!

今回、12作品の完成を記念し、ホナガさんはもちろん
これまで登場いただいた“彼女”たちによるイベント
『ポケシネ・パーティー!/dancing彼女たちのライブショウ!』
を10月7日(日)夜、六本木で開催しまーーーす!



■イベントタイトル
ホナガヨウコ×monogram
『ポケシネ・パーティー!/dancing彼女たちのライブショウ!』

http://hona.pokedigi.com/?eid=47

■日時
2012年10月7日(日)
18:30 open / 19:30 start

■場所
六本木スーパー・デラックス
東京都港区西麻布3-1-25 B1F
03-5412-0515
http://www.super-deluxe.com/

■料金
前売 3,000円+1drink/当日 3,300円+1drink

■予約方法
六本木スーパー・デラックスのウェブサイトより受付

■イベント紹介文
ホナガヨウコ(ダンスパフォーマー/モデル)監督による、ポケットデジタルカメラを使用したショートムービー作品集『dancing彼女』。
8ミリ風な淡い色味や急に踊り出す「彼女」たちが可愛いと密かな人気を集め、1年間のウェブ連載を経てまさかのライブで登場!
映像に出演した12人の美女たちが実際に生演奏で踊る!豪華お披露目パーティー!ポケデジ生みの親・monogramスタッフとのカメラトークも!
会場限定で12曲をまとめた音源の発売 & 未公開映像 や 全彼女たちが撮影した特別番外映像『dancingホナガ』も上映!
音楽・ダンス・映像が織りなす、盛り沢山な豪華イベント!映像の中でしか見られなかった、あの素敵な彼女たちと一夜限りの夢の逢瀬!
めったにない貴重な機会なので是非お見逃しなく! 

[ポケシネブログ http://hona.pokedigi.com/ ]

■ホナガヨウコ・プロフィール
ダンスパフォーマー/モデル。実験的でありつつキャッチーでポップな振付と、相反するように荒々しく激しい自由なソロダンスに定評がある。NHK Eテレ『シャキーン!』・ルミネのウェブCM・サカナクションMV『僕と花』でのダンス振付、NHK Eテレ『ふしぎがいっぱい』では役者としてレギュラー出演中。また、イラスト・写真・衣装・音楽・映像作品の制作など、その活動は多岐に渡る。
http://www.honagayoko.com/

■出演
音楽演奏:naino(高山幸男+ホナガヨウコ)

出演:12人の“dancing彼女”たち
望月美里、加藤紗希、杉山恵里香、江角由加、菊池明明、宮本彩香、
東山佳永、ミン、田中蕗子、中川麻央、始眩、平井玲

司会:ミヤモトタクヤ(monogram)

■主催
ホナガヨウコ企画

■共催
monogram

■制作
宮永琢生(ZuQnZ)

■問い合わせ先
ZuQnZ(ズキュンズ):zuqnz.miyanaga@gmail.com


また、写真屋「monogram」にはイベントフライヤーも置いています。
ご来店の機会ある方はぜひ手にとってご覧下さい。



あらためて彼女たちの映像を見るとワクワク。
映像に登場した彼女たちが揃うなんて機会はもう最初で最後かも?
ぜひ、本物の彼女に会いに来てくださいねーーーーーー!



新しいチェキは5色カラー!撮ってすぐに見て楽しいカメラといえばコッチでしょー!



本日発表!ウワサのiPho…じゃなくて、新しいチェキを見て来ましたよー!

カメラピープルは、ワークショップをはじめプライベートでも
たくさんお世話になってるインスタントカメラ「チェキ」。
旅行に持って行くと、旅先で出会った人に記念写真をあげたりして
盛り上がるんですよねー。

そんなチェキの新しい仲間が、本日発表されました。
もう先にお見せしちゃうとコレです↓ ジャーン!



●富士フイルム株式会社 / プレスリリース
撮ったその場ですぐにプリントが楽しめるインスタントカメラ
明るくソフトな雰囲気の写真が撮れる「ハイキーモード」でもっと楽しく!
instax mini 8 「チェキ」 ホワイト・ブラック・ピンク・ブルー・イエロー 新発売


実はこのチェキ、以前カメラピープルでもアンケートをとった
わたしが欲しい!新チェキカラーアンケート
も参考にしつつ生み出されたそうです!

本日その記者発表に行ってきましたので、会場の様子を少しご紹介。


チェキは発売以降ずっと売れ続けていて、主にアジア圏で人気。
スマフォ前年比約136%に対し、チェキシリーズは約140%増!


チェキが生まれたのは1998年。14年前!?タッキーのCM懐かしい。


そして、今回のチェキはコンセプトが「カワイイ」だそうです。


これまでのチェキに比べて、サイズが小さく扱いやすくなりました。


そして、リクエストでも多かった露出調整が4段階の
屋内・夜間はF12.7、曇り・日陰はF16、晴れ・薄曇はF22、
快晴はF32、そしてハイキーモードが追加!


今回の新チェキ5色イメージにファッション誌のモデルを起用!
ホワイト(武智志穂)、ブラック(ゆら)、ピンク(青柳文子)、
ブルー、(Una)、イエロー(瀬戸あゆみ)のみなさん!


会場には、5名のモデルさんらとチェキグラファー「米ちゃん」こと
写真家の米原康正さんが登場☆
舞台でシューティングタイムとカメラの感想など話されていました。


また、別会場では新チェキの実機展示!


カメラピープルのオリジナルアクセサリー「チェキフォトフレーム」も
展示に一役かってましたよ。


チェキヒストリーやチェキアカデミーといったパネル展示。
「チェキは現像液とプリントのオールインワン構成」
理屈としては、撮ってすぐに現像とプリントができる
小さな写真屋さんを内蔵しているようなものなんですねー。


チェキグラファー米原さんの写真パネル展示。
米原さんって、中国版Twitter「ウェイボー」で51万人も
フォロワーさんが居るんですって!スゴーーーー!(参照
相変わらず、エロかわいくて良かったなぁ〜。


日本では見る機会の少ない海外限定販売のチェキも!
手前の白黒カラーは中国市場限定のInstax mini7S「Panda」。
これ、日本でも売れますよー!
上野動物園や南紀白浜アドベンチャーワールドでも!


海外では「Checky(チェッキー)」というロゴになっていました。


展示品のなかでも、特に目立っていたのがこの2つのカラー!
左の赤いのはシャア専用…ではなく、今冬発売モデルになるとか。
右はザクレロ…ではなく、9月20日発売のInstax mini 25「Orange」。
「見せてもらおうか、連邦軍のモビルスーツの性能とやらを!」

●富士フイルム / プレスリリース
大人気のインスタントカメラ チェキ「instax mini 25」の特別企画商品
「チェキmini 25 BABY BOX」ピンク・ブルー、
「チェキmini 25 オレンジ」数量限定で新登場

また、カメラの仕様等については公式ページをご覧下さいね。

最近、私も愛用のチェキ(Instax mini 25 と Princam)を
使っていますが、新製品を見るとやっぱり欲しくなっちゃいますね。
新チェキの露出調整をレンズを回して調整できるのなんて、
ちょっとしたことだけど楽しいと思うのです。

新チェキの発売は11月初旬予定。価格はオープン価格(8,000円前後?)とか。
いまは愛用チェキで楽しみながら、発売を楽しみに待ってまーす!



フィルムはX線の影響を受けるの?フィルム装填済みカメラは大丈夫?空港の手荷物検査について調べてみました。



わー!せっかくの旅行中の写真が台無しーッ!涙

海外や遠くの旅先で利用する飛行機。
そこでフィルムカメラを使う方が気になるのは、
空港で避けることができない手荷物検査ではないでしょうか?
最近では国際的なテロ対策のため、空港によっては強度のX線で
荷物の検査を行うというところもあるそうです。

X線検査によってフィルムが受ける影響としては
【1】ネガにボケが出て、全体に粒子が粗くなる。
【2】色かぶりが起こる(色が薄くなったり、緑味がかる感じだったり)

のような現象が起こるとか。こわー!

そんなわけで、カメラ・写真メーカーによる案内や
一般の方による体験談・注意について調べてみましたよ。
※以下掲載の内容は2012年9月現時点のものです。
 空港のチェック体制やフィルム製品の仕様変更などにより、
 変わる可能性があります。予めご了承ください。



▼X線検査の対策いろいろ

●未現像のフィルムの場合
(カラー、白黒、リバーサル、インスタントフィルム等)

各種メーカー曰く
「撮影前か撮影済みかに関係なく、未現像のフィルムは、搭乗手続き時に預け入れ荷物として航空会社に預けず、『手荷物』として機内に持ち込むことをおすすめします。」
とのこと。

<トランクに入れず、手荷物として確認してもらおう!>

【1】明らかにフィルムを入れた手荷物であることを見せるため、
 透明のビニール袋や口を開けたX線検査用袋に入れておく。

【2】検査を行う保安要員に、手荷物を見せながら口頭で
 「フィルムなのでX線に注意して欲しい」旨を伝える。

【3】空港や保安要員により、
 ・そのまま手で持って入ることを許す
 ・X線の強度を弱めて検査を行う
 ことで対応してもらえる。


<注意すること>

・高感度フィルム(ISO 1600等)ほど影響を受けやすいので注意。

・中身確認のため、保安要員による目視検査が行われることがある。
 (袋から出してチェックされることも)

・1回のX線検査で問題がなくても、旅行中に何度もX線検査を受け、
 積算によって影響が出ることがある。

・X線検査用の鉛入り防護袋に入れておくとX線を防ぐ効果があるが、
 袋の口が開いていたり、袋に入れていることで係員が安心して
 反対に強度のX線を当てることがある。防護袋を完全に信用しない。

・空港や検査官によって検査方法が異なる場合がある。
 また、テロ等事件発生によってセキュリティレベルが変わることもある。
 旅の往復で同じ空港を使用しても同じ検査方法と思わないように。


<オススメすること>

・トランクなど大きな荷物の中に入れない。
 (取り出しにくかったり、忘れてX線を通す可能性があるため)

・フィルムは他の荷物と混ざらないよう、フィルムだけを入れておく袋を用意する。

・撮影済みフィルムは旅行先で現像だけ済ましておくと安心。

・手荷物検査の場合、時間がかかることがある。
 時間には余裕を持って臨む。



●未現像フィルムを装填したカメラ、レンズ付きフィルム(写ルンです等)の場合

上記「未現像のフィルム」と同じく、手荷物として検査することを推奨。
但し、カメラを装った危険物と疑われる可能性があるので、
本物のカメラを証明するために1枚シャッターを切らされる場合がある。



●現像済みのフィルムの場合

とくに影響を受けません。
そのまま検査を受けても大丈夫。



●デジタルカメラ、CD-R、メディア(SDカード、USBメディア等)の場合

とくに影響を受けません。
そのまま検査を受けても大丈夫。



・・・と、簡単ではありますが、以上まとめてみました。

最近では国内の空港であれば、あまり強いX線検査を行わないようで
ISO1600といった高感度フィルムでも大丈夫と言われています。
ただ、検査内容は状況によって変わることもあります。
(とくに海外では国の状況によって検査レベルが変わることも!)
あくまで上記については参考程度としておいてくださいね。

また、今回参考にしたWebサイトを以下あげておきます。


▼参照サイトいろいろ

<メーカー公式>

●富士フイルム / フィルム110番 / 空港でのX線検査
http://www.fujifilm.co.jp/film110/xray/

●富士フイルム / 「未現像のフィルムは『手荷物』として機内に持ち込むことをおすすめします」
フィルムメーカーが飛行機ご利用の方に呼びかけ

http://www.fujifilm.co.jp/news_r/nrj1014.html

●富士フイルム / フイルム/カメラ Q&A
Q. 海外旅行に「写ルンです」を持って行きたいのですが、X線検査は問題ありませんか?
http://faq.fujifilm.jp/filmandcamera/faq_detail.html?id=120100250&category=&page=1

●Kodak Service & Support
HOMEサービス & サポートフィルム製品よくあるお問い合わせ
フィルムは手荷物として航空機内に持ち込みましょう

http://wwwjp.kodak.com/JP/ja/service/film/index.shtml#4


<一般の書き込み・レポート>

●OKWave / 空港での手荷物検査について(フィルム)
http://okwave.jp/qa/q1219461.html

●教えて!goo / 空港での手荷物検査について(フィルム)
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1219461.html

●Yahoo!知恵袋 / 空港での荷物検査でカメラのフィルムの感光を防ぐには?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1410778974

●ビックカメラ東口カメラ館 / 販売員コラム
レンズ付フィルムの空港での取扱いについて

http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/camera_kan/column/lens_film.jsp


上記情報は常に更新されることがあるため、
内容の改編、リンク切れなどが発生する場合があります。
あくまで参考としてご覧いただけますよう予めご了承ください。



さて、以上長々となりましたが、これらを読んで、
「なんだかフィルムってめんどくさいなー」なんて思わずに!
ちょっと気をつければ簡単に対応できることなので大丈夫。

それよりも旅先にフィルムも一緒に持って行くって、
現地でカメラに装填して、撮影して・・・って
なんだか旅の時間を共有した仲間のようじゃないですか?
旅先だからこそ、こだわって写真を撮る楽しみを味わってください。
みなさんが良い空の旅、いい写真が撮れることを願ってます!




「さぁ、ショータイムだ!」NATURAの魔法にかかってみて! #natura_cp



カメピスタッフの誕生日祝いはいつもNATURAでパチリ☆

以前、コンパクトフィルムカメラ「NATURA CLASSICA」生産終了について
カメラピープルでもお知らせいたしました。

●【お知らせ】富士フイルム「NATURA」と歩んできたカメピ。これからもNATURAの楽しさを伝えるためにはじめてふたつのこと。 #natura_cp
http://camerapeople.jugem.jp/?eid=708

これまで「NATURAピープル」連載をはじめ、ワークショップや写真展、
そしてもちろんスタッフたちもプライベートでも大きく関わってきた
NATURAの存在はあまりに大きく、そしてこれからも続くもの。

カメラピープルとして「やっぱりNATURAが好き!」と思っていること、
そしてそんな思いのある方の写真を是非見てみたくて、
カメピSNS「NATURAフォトコンテスト」を開催!



●カメピSNS「NATURAフォトコンテスト」投稿写真一覧
http://camerapeople.jp/community/thumb.php?cid=171

うーん、やっぱりNATURAいいですねー。

NATURAは高感度、高精細に写真が撮れるカメラとして、
部屋の中で見せる家族の表情、夕暮れ時マジックアワーの空、
くっきり晴れた晴天の下の蒼い海や緑の野原を駆けまわる子供の動きなど
他のカメラでは雰囲気がとらえにくいところの色や空気感を
優しく、力強く、写真に残してくれるカメラです。

すでに持っている方はさらに、そしてまだお持ちでない方は
ぜひ手に入れて、NATURAの魔法にかかってみてください。



身内ネタですが、あまりにいい内容だったのでご紹介【minigram日記】いいな〜いいな〜人間っていいな♪



「誰かが大切に使っていたものを、違う人がまた大切に使う…
 こういうことができるのは人間だけなのでは?」

うーーーん、確かに!

きょうご紹介するのは、完全に身内ネタ。
monogramスタッフブログは、お店や商品、写真展情報のほか、
【minigram日記】というちょっと小柄な店舗スタッフが
毎週金曜日に更新している読み物があります。

そこで本日更新されている内容に感動しちゃいました。
ほんと、いま使っているフィルムカメラを、
また次の世代の子供たちに使ってもらえるなんて、いいですね!

●monogram スタッフブログ / 【minigram日記】いいな〜いいな〜人間っていいな♪
http://camepstaff.jugem.jp/?eid=550

そういえばワタシ、スタッフMことミヤモトも父親から譲り受けた
Minoltaの一眼レフカメラを使っていました。
これをさらに息子たちが使ってくれたら三世代使用!
また、そのカメラで両親やコドモたちを撮れたらいいなぁ・・・
なんて思った記事の紹介でした。



【2月7日(火)24時締切】カメラピープルやモノグラムで一緒に働いていただけるインターン募集します。



「将来、写真やカメラに関する業界で仕事をしてみたい!」

「写真を撮ることをライフワークとする人脈を築きたい!」
「Webや本などメディアを使った企画に携わってみたい!」

そんな夢を持った方へ、モノグラムからお知らせです。


写真のある生活を楽しむ方のプロジェクト「Camera People」や
東京・学芸大学の写真店「monogram」を運営してきたモノグラムでは、
今春より、写真に関するお仕事をお手伝いいただける方を広く募集する
インターンシップ制度をはじめます。

モノグラムがこれまで培ってきたこと、またこれから行うプロジェクト
を通じて、若い世代の方や夢を持った方と活動を共有しながら、
知識や技術、人脈を還元していける機会になればと考えています。

募集資格は、とにかく写真が好きな方!学歴・職歴は問いません。
学生の方でも主婦の方でも、後述の条件に合う方なら大歓迎。
契約期間は3ヶ月間。毎週2日以上の勤務で、通常の企画会社や
写真店ではできない体験を楽しみながら学んでいただけます。

ご興味ある方、ぜひご応募ください!

※こちらは店舗「monogram」のスタッフ募集とは異なります。

今回の募集は、2012年2月7日(火)24時に
締切らせていただきました。
たくさんのご応募ありがとうございました。



●業務内容
以下内容のいずれかを担当して行っていただきます。
※すべての業務を行うわけではありません。

・実店舗2階で開催する写真企画展業務
 (募集、告知、受付、データ管理、印刷、POP、搬入&搬出など)

・実店舗2階で開催する教室のフォロー
 (募集、告知、受付、データ管理、当日のフォロー、記録など)

・Web制作アシスタント
 (統計調査、資料作り、写真の色補正・切り抜き、バナー制作など)

・サンプル写真の撮影アシスタント
 (店舗やネットストアの商品サンプル写真の撮影など)


●募集人数
〜2名

●勤務地
有限会社モノグラム
〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-19-13
TEL:03-5941-5510(3F OFFICE)

●勤務形態・期間
3ヶ月毎の契約
週2日以上出勤
※基本的に平日勤務ですが、イベント内容により土日祝勤務もあります。

●勤務時間
13:00〜19:00間の4時間以上(応相談)

●待遇
・無給
・交通費支給(往復最大1,000円以内)
・長時間拘束になった場合はご飯(現物または700円)支給
・現像・写真プリントやカメラアクセサリー購入時の社内割引

●採用条件
・写真を撮ること、見ることが好きな人
・写真展、企画展に興味のある人
・マニュアルカメラの基本的な操作ができる人
・インターネットリテラシーがある人
・Officeソフト(Word、Excel、PowerPoint)がある程度使える人
・Macが使える人
・年齢18歳以上25歳まで
・学生、主婦可
・既婚、未婚不問
・学歴、職歴不問
・通勤時間不問

●応募方法
以下応募フォームより必要事項をお送りください。

今回の募集は、2012年2月7日(火)24時に締切らせていただきました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
ご応募いただいた方には、3営業日中にこちらからご連絡さしあげます。




【応募締切ました】オンラインショップ「カメラピープルストア」短期アルバイト募集(2011年内)

カメラピープルのオンラインショップ「カメラピープルストア」では、
配送業務、卸業務をお手伝いいただける方を募集いたします。
期間は2011年内の短期間でのアルバイト契約となります。
主婦の方、お子さんがいる方も歓迎!勤務時間応相談!

応募受付は締め切らせていただきました。

■雇用形態
短期アルバイト

■勤務日
月曜日と金曜日を必ず含む平日2〜3日程度(土日祝日はお休み)

■勤務時間
11時〜16時の間の3〜4時間(応相談)

■時給
850円〜
※能力によりアップします

■交通費
全額支給

■勤務地
有限会社モノグラム
〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-19-13
Tel/Fax : 03-5941-5511
※東急東横線「学芸大学」駅より徒歩2分

■募集職種
オンラインショップ業務

■業務内容
オンラインショップ・卸商品の梱包・発送

■応募条件
・ご自宅から当店まで通勤時間45分圏内の方
・PCでインターネットを問題なく使える方
・Excelを使ったことのある方
・過去に接客業経験のある方

■歓迎するスキル
・オンラインショップ運営経験者
・紙媒体デザイン、グラフィックデザイン経験者

■勤務開始日
2011年10月から(応相談)

■その他備考
・写真、カメラ、ファッションが好きな方歓迎。
・主婦の方、お子さんがいる方歓迎。
・基本的に最初覚えていただくことはありますが、
 難しい知識や技術、体力を酷使する業務ではありません。
 1ヶ月勤務いただければ覚えていただける内容です。
・社割(写真の現像・プリント、アクセサリー購入等)あります。

■応募方法
下記専用フォームにてをメールをお送りください。
(SSLにより個人情報は暗号化されますので、安心して送信いただけます)



応募受付は締め切らせていただきました。

メールをいただきました後、5日以内にご連絡を差し上げます。
お電話での受付は行っておりませんのでご遠慮ください。


| 1/3PAGES | >>

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Categories

Selected entries

Archives