【3月〜6月隔週開催】monogram写真教室「写真表現」クラス 8期受講生募集のお知らせ【募集期間:2/3(月)〜2/16(日)】

 
「あなたの心にすっと届いてくる写真、そういう写真を目指しませんか。」

今回で7期を迎える「写真表現」を学ぶ教室、受講生募集のお知らせです。


●タイトル
monogram写真教室「写真表現」クラス

●必要なもの
・カメラ
 ※35mm判またはブローニー判でマニュアル撮影ができるもの
 (コンパクトカメラでも可)。
  銀塩、デジタルはどちらでも結構です。
  但し、毎回プリントを提出して頂きます。
・筆記用具
・今まで撮った作品(初回のみ)

●日程
隔週土曜日 11:00〜15:00
2014年3月1日(土)、15日(土)、29日(土)
2013年4月12日(土)、26日(土)
2013年5月10日(土)、24日(土)、31日(土)
2013年6月7日(土)
全9回
※日程は会場、講師の都合により変動する場合があります。

●ワークショップ修了グループ展
2014年6月23日(月)〜7月6日(日)
ワークショップ修了後、グループ展を開催して頂きます。
その際のギャラリー使用料金はかかりません。

●定員
8名
※定員数を超えた場合は、抽選となります。

●開催場所
写真屋「monogram(モノグラム)」
〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-19-13
TEL:03-3760-5852
東急東横線「学芸大学」東口より徒歩1分

●費用
36,000円(税込)
※グループ展の開催に伴うギャラリー使用料金を含みます

●その他
受講生特典としてワークショップ期間中、
monogramでの現像料金及びプリント料金15%オフ

●お申込み方法・締切
以下リンク先の専用参加フォームに必要事項をご記入の上、
2014年2月16日(日)24時までに送信ください。
また、写真屋「monogram」店頭でも応募受付を行っております。
お申込み用紙をご用意しておりますので、スタッフにお声をおかけください。

※応募者多数の場合は、抽選とさせていただきます。予めご了承ください。
 抽選の結果は2月20日(木)中に応募者の方全員に
 メールにてご連絡さしあげます。

●講師
佐藤正明

ワークショップの詳細はこちら

【講師のことば】
各受講生が自らの写真を持ち寄って、それについて皆で思考、
検討していきます。それぞれの写真論や写真観をどう受け入れて、
どう再構築してゆくかは皆さん次第です。
撮る事と見る事の反復のなかで、それぞれの視線を入れていき、
対話を通じて、自身の写真に独自の解釈が芽生えたなら、
これはとても幸運な事です。

【今までの受講生のことば】
●新村暁子さん(7期生)
「私にしか撮れない写真って?」
そのヒントは教室にありました。
技術だけじゃない。
「感じること」そして「ちゃんと見ること」、
その先にくるのが「撮る」ということ。
この連続性を意識して撮り重ねていく4ヶ月間は、
写真歴の浅い私にはとても深くて濃い時間でした。
でもそのうちに、撮りたい衝動、「ちゃんと見る」感覚に
はっきり気づくようになってきました。
教室に通って、撮れる写真も写真の見方も大きく変わりました。
これからもまだまだ変わっていける気がします。
だから写真を撮り続けたいと強く思っています。

●藤井純さん(7期生)
自分にとって『写真とは』何だろう。
教室を通して、僕が一番考えたことがこの問いです。
今ではこの問いの自分の答えに気付けました。
それは自分以外の視点で写真を見てもらうこと、
相手の写真を見ることで気付けたのだと思います。
以前の僕は技術に走った写真ばかり撮っていたけれど、
もっと素直に感じたまま撮っていいのだなと楽になりました。
今は『ファインダーのこちら側を感じてほしい』という思いが強くなっています。
写真はありのままの自分を言葉以上に写してくれます。
『表現』という言葉は難しいけれど、これからは自分を感じてもらえる写真を
撮っていきたいと思います。

【募集中】11月23日(土)開催!親子の大切な時間を写真に撮ってアルバムに残そう!「親子で楽しむ写真会」【定員30組】



カタリストBA、デジタルハリウッド株式会社、カメラピープルとの共催による
「親子の大切な時間を写真に撮って残そう!親子で楽しむ写真会」を
東京・二子玉川で開催!
 
講師には、スイーツから風景までオールマイティな写真家のその江さんをお迎えして、こども写真をステキに撮影するためのコツと、それらの写真をフォトアルバムにしていくポイントをわかりやすくレクチャーします。
また、二子玉川ライズの隣にある二子玉川公園での撮影会も実施し、心に残るフォトアルバム用の写真撮影にもチャレンジ、撮影した写真をプリントアウトして、お子様と一緒に、パレットプラザで人気沸騰中のフォトアルバム(デザインアルバム)の作成を二子玉川ライズ・ショッピングセンター内のお店で体験できます。

当日は、参加者全員に対して富士フイルムの大人気機種レンズ交換式デジタルカメラ「X-M1」の貸し出しがあるほか、ハクバ写真産業の最新ライン「fillerire」もお試しいただけます。


■開催概要


日時:2013年11月23日(土)13:00〜17:00 ※開場12:30

会場:カタリストBA

東京都世田谷区玉川2-21-1 二子玉川ライズ・オフィス8階

アクセスマップ http://catalyst-ba.com/access.html

集合場所:二子玉川ライズ・オフィス6階 サブエントランス前
     ※アクセスマップ「B」からの経路です

内容:
その江先生からの写真の撮り方、フォトアルバムの作成レクチャー
写真撮影会
その江先生からの撮影写真に対する簡単なアドバイス
お子様と一緒にフォトアルバムの作成体験
素敵な写真を撮影された方への表彰(特別プレゼント付き)
「fillerire カメラバック」
※Fillerireとは?
カメラと一緒に女性が日常の中で笑顔になれる。
カメラ好きの女性にピッタリのWEBサイトのみでお買い求めいただける限定商品です。
☆参加者全員へ、お土産としてカメラ「fillerire カメラストラップ」をプレゼント!

持ち物:SDカード

定員:30組(先着順)

参加費:3,500円 
無料で写真Lサイズプリント12枚付きのデザインアルバムを体験いただけます。
      
当日撮影したお写真のうち、12枚のLサイズプリントとお好きなデザインの
アルバムを無料でご提供いたします。デザインアルバムなら、お子様の写った
お写真はもちろん、一緒に撮影したお写真を、お子様とご一緒に
マスキングテープなどを使って自由にアルバムデコレーションできます。

貸出機材:FUJIFILM X-M1
小型軽量でフルサイズセンサー搭載機に匹敵する高画質を実現!
ローパスフィルターレスのAPS-Cサイズ「X-Trans CMOS」センサー搭載
レンズ交換式プレミアムカメラ。液晶モニターは角度を上下に調節できる
チルト式を採用し、自由なアングルでの撮影が可能です。

申込みフォーム: https://ssl.form-mailer.jp/fms/b3b008ad270864



※FUJIFILM X-M1(写真左)、fillerire カメラバック(写真右)

主催(共催):カタリストBA、デジタルハリウッド株式会社、カメラピープル

協力:富士フイルム株式会社

協賛:ハクバ写真産業株式会社、パレットプラザ二子玉川ライズ・ショッピングセンター店

■その江氏プロフィール http://sonoe.jugem.jp/

フォトグラファー。
新潟県出身。東京造形大学卒業後、荒木英仁に師事する。2003年「Lightinguz」を設立し独立。独自の視点・感性で撮る広告写真等で活躍。スイーツから風景までオールマイティな
写真家として、カメラメーカーなどからの依頼も多数。
近年の写真セミナーでは、「ハートで撮ること」の大切さを改めて伝えている。公益社団法人日本広告写真家協会会員。

■『カメラの学校』について http://www.camegaku.com/top/
「カメラの学校」とは、昨年の10月にスタートをした、スマートフォンからコンパクトデジタルカメラ、一眼カメラ、トイカメラまで、写真の撮り方をストーリー仕立ての3分動画で楽しく学べる無料のサービスです。動画で学ぶため分かりやすく、基本のテクニックからシチュエーション別撮影ポイントまで、講座内容が充実しています。閲覧は無料で、アプリ情報や楽しいコンテンツも満載です。

■カタリストBAについて http://catalyst-ba.com/
カタリストBAは、多業種からなるクリエイティブ・シティ・コンソーシアム(http://creative-city.jp/)と、クリエイターの集合体としてのco-lab(http://co-lab.jp/)が同じ場を共有しながら活動しています。この集合体をベースに、背景も立場も違う組織や個人が自由に集まり、分散し、時に協働しながらクリエイティブに思考し、ビジネスを行っています。また、イベントスペースとしての機能も持ち、年間100件超の各種イベント、ワークショップが開催されています。

■カメラピープルについて http://camerapeople.jp/
カメラピープル(通称:カメピ)は、カメラや写真を愛してやまない人たちと出会い、紹介するプロジェクト。写真集出版、コミュニティサイト運営、写真周りのモノ作りなど、写真のある生活をもっと楽しくさせるきっかけを提供しています。

■ハクバ写真産業株式会社について http://www.hakubaphoto.jp/
カメラバッグ・額縁・写真台紙・アルバムなどフォトアクセサリーのメーカー 。操作性を追求した製品仕様、機能を実現するテクノロジー、美しいデザイン。そして、豊富な商品構成に加えて、被写体となる環境に配慮する機能と品質で、さらに多くのニ−ズに応えていきます。

■パレットプラザ二子玉川ライズS.C.店について http://sc.rise.sc/shop/details/10050
日本全国の街で展開するフォトサービスショップ「パレットプラザ」では、最高品質の銀塩プリントサービスを中心に多彩なフォトサービスを提供しています。思い出をもっと楽しく、もっと特別に残したい!そんな気持ちを形にするお手伝いをします。    

■富士フイルム株式会社について
“撮る、残す、飾る、そして贈る”の写真本来の価値を大切にしながら、お客さまのニーズの変化や技術の進化に対応した新たな商品・サービスを通じて、「写真のある生活(フォトライフ)で人生を豊かに」というメッセージを発信する「フォトルネッサンス」活動を開始し、お客さまの「思い出をカタチに」していつまでも残していく大切さを伝え続けていきます。

◇「カメラの学校」に関するお問合せ◇
下記アドレスまでご連絡ください。
camegaku@dhw.co.jp (担当:デジタルハリウッド株式会社 田村)

【11/17(日)10時〜14時半】フィルムカメラのススメ「初めてのフィルム一眼レフ ニコン編」


写真を撮るのは好きだけど、いつも「なんとなく」で撮ってしまう。
デジカメにはない、フィルムの質感を体験してみたい。
絞りってなに?シャッタースピードって?
そんなカメラ初心者の方に、一眼レフの使い方と撮影の基本、
そしてフィルムの魅力をお伝えします。

今回使用するカメラは、ニコンのフルマニュアル一眼レフ。
ニコンの一眼レフは写真学校で教材として推奨されるほど、
信頼性のあるカメラです。初めてだから、使いやすく、
安心感のあるものを手に取って頂きたいです。

はじめにカメラの使い方と色々な撮影の仕方をお話しします。
その後、実際にフィルムを入れて試し撮りをしていただきます。

撮った写真はmonogramですぐプリント。
できあがった写真をみんなで見て、話して、学びましょう!

また、カメラご購入でお悩みの方は
教室終了後、カメラ販売専門スタッフがご相談にのります。

みなさん、お気軽にご参加ください!

●タイトル
フィルムカメラのススメ「初めてのフィルム一眼レフ ニコン編」


●開催日時
2013年11月17日(日)10:00〜14:30(途中お昼休憩含む)

●開催場所
写真屋「monogram」2階スペース
〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-19-13
TEL:03-3760-5852
東急東横線「学芸大学」東口より徒歩1分
http://monogram.co.jp/about/

●定員
6名
※応募多数の場合は抽選となります

●参加対象
・一眼レフを使ったことがない初心者。
・デジタル一眼は持っているが、フィルムで写真を撮ったことがない、という方。
・写真に興味があるけれど、いまいちカメラの仕組みや撮り方がわからない、という方。

●使用カメラ
Nikon FMシリーズ ※予定

●費用
3,000円
カメラレンタル、使用フィルム代込み、現像・プリント代込み

●先生
平林真実
SX-70 by SWEETROAD(株式会社スイートロード)

●必要なもの
とくにお持ちいただくものはありません。
カメラ、フィルムはこちらでご用意します。

●参加方法
以下リンク先の専用参加フォームに必要事項をご記入の上、
2013年11月9日(土)24時までに送信ください。

お申込みいただいた方には11月11日(月)中にご連絡さしあげます。
※応募人数が多数の場合、抽選となりますことをご了承ください。


みなさんのご応募お待ちしております!
 

【9/15(日)10時〜14時半】フィルムカメラのススメ「ローライ35編」


手のひらサイズの高級コンパクトカメラ、ローライ35。
スタイリッシュなデザインに心惹かれる人も多いはず。

ドイツの一流メーカーである「ローライ」がつくっただけあって、
中の機械には当時の最高級メーカーのパーツがちりばめられています。

ローライ35にはいろんなモデルが存在しますが、それぞれの違いも
実機を見ながらわかりやすくご説明致します。

ぱっと取り出してさっと撮る。
それだけでシャープで高画質な写真を楽しむ事ができます。
ローライ35は、スナップ撮影にぴったりのカメラです。

日常のふとした瞬間が作品になる、そんな撮影を楽しんでみませんか。


初めに操作方法をご説明しますので、初めての方もご安心ください。
その後、実際にフィルムを入れてみなさんで撮影をしていただきます。

撮った写真はmonogramですぐにプリント。
できあがった写真をみんなで見て、話して、学びましょう!

また、カメラご購入でお悩みの方は
教室終了後、カメラ販売専門スタッフがご相談にのります。

みなさん、お気軽にご参加ください!


●タイトル
フィルムカメラのススメ「ローライ35編」


●開催日時
2013年9月15日(日)10:00〜14:30(途中お昼休憩含む)

●開催場所
写真屋「monogram」2階スペース
〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-19-13
TEL:03-3760-5852
東急東横線「学芸大学」東口より徒歩1分
http://monogram.co.jp/about/

●定員
6名
※応募多数の場合は抽選となります

●参加対象
・ローライ35を使ってみたい方
・フィルムカメラに興味のある方

●使用カメラ
ローライ35(35mmフィルム使用)

●費用
3,000円
カメラレンタル、使用フィルム、現像・プリント代込み

●先生
平林真実
SX-70 by SWEETROAD(株式会社スイートロード)

●必要なもの
とくにお持ちいただくものはありません。
カメラ、フィルムはこちらでご用意します。

●参加方法
以下リンク先の専用参加フォームに必要事項をご記入の上、
2013年9月7日(土)24時までに送信ください。

お申込みいただいた方には9月9日(月)中にご連絡さしあげます。
※応募人数が多数の場合、抽選となりますことをご了承ください。



monogramスタッフブログでは、店舗スタッフタカハシが、今回使用するカメラ
「ローライ35」とローライ35で撮影した写真をご紹介しています。
あわせてぜひご覧ください!
>monogram スタッフブログ
 【カメラとYシャツと高橋(仮)×フィルムカメラのススメ】Rollei35 編


みなさんのご応募お待ちしております!

【9/13(金)夜】写真屋「monogram」2階「暗室bar」開店【9/1(日)受付締切】 #暗室

 

カメラピープルの実店舗、東京・学芸大学にある写真屋「monogram」
2階スペースの特設暗室にて、お酒を飲みながら手焼きプリントを
みんなと一緒に体験し、写真について語る一夜限りの限定ショップ。

ご自身の現像済みネガをお持ちいただき、
手焼きプリントを体験していただきながら、
金曜日の夜をみんなで楽しみましょう。

☆2011年6月開催
>月に1回営業中!『暗室bar』で暗室体験☆(レポート)

☆2012年6月大阪「NADAR OSAKA」出張開催
>【レポート】関西初開催!!お酒を飲みながら暗室体験「暗室bar」



●内容
<講師・林和美さん(NADAR)から>
難しい事はさておき暗室を体験して頂きます。
暗室の赤い光の中、真っ白な紙から写真が浮かび上がる瞬間の感動。
それは体験した人にしかわかりません。
特別なカメラ、写真の知識は不要です。
フォトグラム(※)も行ないますから、普段デジタルカメラを使っていて
ネガフィルムがない方でも、ご参加頂けます。

林和美(NADAR)
http://kazumi-h.net
http://nadar.jp


※フォトグラムとは、カメラを用いずに、印画紙の上に直接物を置いて
 感光させるなどの方法により制作された写真作品。






●タイトル
暗室bar

●開催日時
2013年9月13日(金)19:30〜22:00(2時間半)

●開催場所
写真屋「monogram」2階スペース
〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-19-13
TEL:03-3760-5852
東急東横線「学芸大学」東口より徒歩1分
http://monogram.co.jp/about/

●定員
8名
※定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。

●参加費
3,000円(税込)

●必要なもの
・撮影後現像したネガフィルム(35mmのみ、モノクロが好ましいがカラーも可)
・ネガのない方、フォトグラム希望者は、光が透ける小物、形の面白い小物。
・お飲み物(アルコール可)、おつまみ

※上記点でわからない場合はお気軽にお問合わせください。


●参加方法
以下リンク先の専用応募フォームに必要事項をご記入の上、送信ください。
受付は2013年9月1日(日)24時締切。
ご応募いただいた方には9月5日(木)中にメールにてご案内さしあげます。


※なお、応募多数の場合、抽選とさせていただきます。予めご了承下さい。
※お電話及びメールでの受付は行っておりません。
 お申し込み希望の方は必ず応募フォームよりお申し込み下さい。
※内容は初心者の方に合わせたものとなっております。
 これまで写真教室などで暗室経験や現像作業を行ったことがある方は、
 初心者向け内容ということをご了承ください。
※時間厳守でお願いいたします。
※お飲み物(アルコール可)やおつまみはご自身でお持込みください。
 もちろん、お茶やお水など飲酒でない方もご参加可能です。


【9月〜12月隔週開催】monogram写真教室「写真表現」クラス 7期受講生募集のお知らせ【募集期間:8/5(月)〜8/25(日)】


「あなたの心にすっと届いてくる写真、そういう写真を目指しませんか。」

今回で7期を迎える「写真表現」を学ぶ教室、受講生募集のお知らせです。


●タイトル
monogram写真教室「写真表現」クラス

●必要なもの
・カメラ
 ※35mm判またはブローニー判でマニュアル撮影ができるもの
 (コンパクトカメラでも可)。
  銀塩、デジタルはどちらでも結構です。
  但し、毎回プリントを提出して頂きます。
・筆記用具
・今まで撮った作品(初回のみ)

●日程
隔週土曜日 11:00〜15:00
2013年9月7日(土)、21日(土)
2013年10月5日(土)、19日(土)
2013年11月2日(土)、16日(土)、30日(土)
2013年12月7日(土)、14日(土)
全9回
※日程は会場、講師の都合により変動する場合があります。

●ワークショップ修了グループ展
2014年1月4日(月)〜19日(日)
ワークショップ修了後、グループ展を開催して頂きます。
その際のギャラリー使用料金はかかりません。

●定員
8名
※定員数を超えた場合は、抽選となります。

●開催場所
写真屋「monogram(モノグラム)」
〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-19-13
TEL:03-3760-5852
東急東横線「学芸大学」東口より徒歩1分

●費用
36,000円(税込)
※グループ展の開催に伴うギャラリー使用料金を含みます

●その他
受講生特典としてワークショップ期間中、
monogramでの現像料金及びプリント料金15%オフ

●お申込み方法・締切
以下リンク先の専用参加フォームに必要事項をご記入の上、
2013年8月25日(日)24時までに送信ください。
また、写真屋「monogram」店頭でも応募受付を行っております。
お申込み用紙をご用意しておりますので、スタッフにお声をおかけください。

※応募者多数の場合は、抽選とさせていただきます。予めご了承ください。
 抽選の結果は8月28日(水)中に応募者の方全員に
 メールにてご連絡さしあげます。

●講師
佐藤正明

ワークショップの詳細はこちら

【講師のことば】
各受講生が自らの写真を持ち寄って、それについて皆で思考、
検討していきます。それぞれの写真論や写真観をどう受け入れて、
どう再構築してゆくかは皆さん次第です。
撮る事と見る事の反復のなかで、それぞれの視線を入れていき、
対話を通じて、自身の写真に独自の解釈が芽生えたなら、
これはとても幸運な事です。

【今までの受講生のことば】
●鈴木亜須香さん(6期生)
写真を始めた頃は、ファインダー越しに覗く世界がとにかく新鮮で、
撮りたい瞬間がたくさんあったのに、気がつけば、
写真が撮れなくなっていました。
技術や知識を増やせば変わるのでは、
とそんな機会を作ってみても一向に変わらない。
それでも、やっぱり写真は続けたい、
そう思っていた時に偶然この教室の事を知りました。

写真をじっくり観ながら言葉にしていく事をひたすら繰り返す。
停滞していたかもしれない何かが動いたのでしょうか、
写真を撮る事が久しぶりにとても楽しく、撮りたい瞬間も増えていきました。
これからどんな瞬間に自分の気持ちが動いていくのか、今はとても楽しみです。

●高田真裕さん(6期生)
修了展までの4ヶ月間は写真について思考し続けた、貴重な時間でした。
“見たつもり”になって、如何に不自由に写真を撮っているか気づき、
そして「ちゃんと見て」撮る事によって、
撮影者の“まなざし”が伝わることを経験しました。
私はこれまで写真に苦しむこともありましたが、
今では純粋に写真の力を信じられる気がします。
また、参加者それぞれが少し気づき始めたことによって、
今後の写真をより自分たちのものにしてゆけると思います。

【8/10(土)10時〜14時半】フィルムカメラのススメ「ましかくカメラ タクソナ編」


35mmフィルムで気軽に「ましかく写真」を楽しもう!

一般に「ましかく写真」というと、
重くて大きな中判カメラでしか撮影できないイメージがありますが
実は35mmフィルムでも気軽に「ましかく写真」が楽しめるんです。



使用するカメラは、ツァイス・イコンの『タクソナ』。
あまり聞き慣れない名前かもしれませんが
名門ツァイス製のクラシックカメラで
絞りやシャッタースピードが設定できる本格カメラです。

レンズはツァイス製ですので、とてもきれいな写りです。
コンパクトでクラシックなデザインもかわいいですね。


初めに操作方法をご説明しますので、初めての方もご安心ください。
その後、実際にフィルムを入れてみなさんで撮影をしていただきます。

撮った写真はmonogramですぐにプリント。
できあがった写真をみんなで見て、話して、学びましょう!

また、カメラご購入でお悩みの方は
教室終了後、カメラ販売専門スタッフがご相談にのります。

みなさん、お気軽にご参加ください!


●タイトル
フィルムカメラのススメ「ましかくカメラ タクソナ編」


●開催日時
2013年8月10日(土)10:00〜14:30(途中お昼休憩含む)

●開催場所
写真屋「monogram」2階スペース
〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-19-13
TEL:03-3760-5852
東急東横線「学芸大学」東口より徒歩1分
http://monogram.co.jp/about/

●定員
6名
※応募多数の場合は抽選となります

●参加対象
・フィルムカメラに興味のある方
・ましかく写真を撮ってみたい方。

●使用カメラ
タクソナ(ツァイス・イコン製)

●費用
3,000円
カメラレンタル、使用フィルム、現像・プリント代込み

●先生
平林真実
SX-70 by SWEETROAD(株式会社スイートロード)

●必要なもの
とくにお持ちいただくものはありません。
カメラ、フィルムはこちらでご用意します。

●参加方法
以下リンク先の専用参加フォームに必要事項をご記入の上、
2013年8月2日(金)24時までに送信ください。

お申込みいただいた方には8月3日(土)中にご連絡さしあげます。
※応募人数が多数の場合、抽選となりますことをご了承ください。


みなさんのご応募お待ちしております!


monogramスタッフブログでは、店舗スタッフタカハシが
今回使用するカメラ「タクソナ」とタクソナで撮影した写真をご紹介しています。
あわせてぜひご覧ください!

>monogramスタッフブログ
 【カメラとYシャツと高橋(仮)×フィルムカメラのススメ】TAXONA 編


【7/21(日)10時〜14時半】フィルムカメラのススメ「オリンパス ペンF編」


カメラ史に様々な革新を生んだ、オリンパス ペンシリーズをご存知ですか?
1959年の初代ペンから1967年のペンFVまで、その販売台数は
累計1700万台を超えたとか。

その中でも今回は、作品性の高い写真を撮る事ができるハーフカメラ
一眼レフタイプのペンFを使用します。

初めにカメラの使い方をご説明します。
その後、実際にフィルムを入れてみなさんで撮影していただきます。

撮った写真はmonogramですぐにプリント。
できあがった写真をみんなで見て、話して、学びましょう!

また、カメラご購入でお悩みの方は
教室終了後、カメラ販売専門スタッフがご相談にのります。

みなさん、お気軽にご参加ください!


●タイトル
フィルムカメラのススメ「オリンパス ペンF編」


●開催日時
2013年7月21日(日)10:00〜14:30(途中お昼休憩含む)

●開催場所
写真屋「monogram」2階スペース
〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-19-13
TEL:03-3760-5852
東急東横線「学芸大学」東口より徒歩1分
http://monogram.co.jp/about/

●定員
6名
※応募多数の場合は抽選となります

●参加対象
フィルムカメラに興味のある方

●使用カメラ
オリンパス ペンF(ハーフカメラ)

●費用
3,000円
カメラレンタル、使用フィルム、現像・プリント代込み

●先生
SX-70 by SWEETROAD(株式会社スイートロード)
平林真実

●必要なもの
とくにお持ちいただくものはありません。
カメラ、フィルムはこちらでご用意します。

●参加方法
以下リンク先の専用参加フォームに必要事項をご記入の上、
2013年7月13日(土)24時までに送信ください。

お申込みいただいた方には7月14日(日)中にご連絡さしあげます。
※応募人数が多数の場合、抽選となりますことをご了承ください。


みなさんのご応募お待ちしております!

【PHOTOFES 2013】写真で話そう in 仙台(8/17)&札幌(8/24)開催【追加募集】



追加募集受付終了しました!

●タイトル
「写真で話そう」in PHOTOFES 2013 仙台
「写真で話そう」in PHOTOFES 2013 札幌

●概要
写真店「monogram」で定期的に開催している
「写真で話そう」特別バージョンとして
今夏、カメラ日和「PHOTOFES 2013」会場となる
宮城県・仙台会場、そして北海道・札幌会場内にて行います。

参加者の方々には、写ルンです(27枚撮)を1個提供。
7月末日までに撮影のうえ「monogram」までご郵送ください。

回収した写ルンですは、現像、プリントを行い、
各イベント会場にてみなさんにお渡しし、発表いたします。
※開催当日まで写真を見ることはできません。

開催当日は、みなさんが撮った写ルンですの写真や
普段撮っている写真や愛用のカメラを見せ合ったり、
楽しくお話できればと思っております。
ぜひご参加くださいませ。



<参考>過去開催の「写真で話そう」

>monogram × ポパイカメラ合同企画
 「もっと写真で話そう」レポート


>カメピブログ / PHOTOFES2011名古屋会場レポート
 【C】写真で話そう[前編]【8月7日(日)開催】


>monogramスタッフブログ
 【写真のはなし】『写真で話そう』のはなし(その2)


>monogramスタッフブログ
 【写真のはなし】『写真で話そう』のはなし(その1)



●開催日時・場所


【8/17(土)10:30〜12:00】
宮城県・仙台「SENDAI KOFFEE CO.


【8/24(土)18:30〜20:00】
北海道・札幌「D&DEPARTMENT SAPPORO


●参加費
2,500円
※両会場とも同料金


●参加人数
宮城県・仙台会場:20名
北海道・札幌会場:12名

※応募人数が多い場合は抽選となります。


●スケジュール

6月26日(水)
 参加応募受付開始

7月7日(日)24時
 参加応募受付締切

7月9日(火)
 当選者連絡

7月12日(金)〜
 monogramより「写ルンです」随時発送
 受取り次第撮影開始

7月31日(水)必着
 写真店「monogram」宛に撮影済み「写ルンです」送付
 (送料は参加者負担)

※宮城県・仙台会場の場合
8月17日(土)10:30〜12:00
 仙台「SENDAI KOFFEE CO.」にて「写真で話そう」開催

※北海道・札幌会場の場合
8月24日(土)18:30〜20:00
 札幌「D&DEPARTMENT SAPPORO」にて「写真で話そう」開催
 

●応募方法
以下リンク先の参加応募フォームに必要事項を記入のうえ送信ください。
※7月7日(日)締切 若干名追加募集開始しました(7月8日)

※当選者にはメールにてご連絡いたします。
※当選者の方には写ルンですをお送りいたしますので、
 お送り先をご返信ください。
 数日経ってもご返信がなかった場合、キャンセルとさせていただきます。
※お電話及びメールでの受付は行っておりません。
 お申し込み希望の方は必ず応募フォームよりお申し込み下さい。


●主催
monogram
http://monogram.co.jp/


●協力
カメラ日和
http://camerabiyori.com

富士フイルム株式会社
http://fujifilm.jp/


お問い合わせ
カメラピープルプロジェクト
運営:モノグラム
〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-19-13
Tel:03-5941-5511(オフィス)
Tel:03-3760-5852(写真屋)
E-mail:camerapeople @ camerapeople.jp
※送信時は上記「@」前後の半角スペースは削除ください。


6/10(月)より受付開始!【6/29(土)10時〜14時半】フィルムカメラのススメ「中判カメラでましかくポートレート編」


中判カメラの代表的なフォーマットである6×6の世界を楽しみつつ
中判カメラに親しんでいただけるワークショップです。
ぜひ、ましかくフォーマットと中判フィルムでの撮影を体験してみてください。


はじめにカメラの使い方をご説明します。
その後、実際にフィルムを入れてみなさんで撮影していただきます。

撮った写真はmonogramですぐにプリント。
できあがった写真をみんなで見て、話して、学びましょう!

また、カメラご購入でお悩みの方は
教室終了後、カメラ販売専門スタッフがご相談にのります。

みなさん、お気軽にご参加ください!


●タイトル
フィルムカメラのススメ「中判カメラでましかくポートレート編」


●開催日時
2013年6月29日(土)10:00〜14:30(お昼休憩含む)

●開催場所
写真屋「monogram」2階スペース
〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-19-13
TEL:03-3760-5852
東急東横線「学芸大学」東口より徒歩1分
http://monogram.co.jp/about/

●定員
6名
※応募多数の場合は抽選となります

●参加対象
・中判カメラに興味のある方
・ましかく写真を撮ってみたい方

●使用カメラ
・ハッセルブラッド
・ローライフレックス
・ローライSL66

●費用
3,000円
カメラレンタル、使用フィルム、現像・プリント代込み

●先生
SX-70 by SWEETROAD(株式会社スイートロード)
平林真実

●必要なもの
とくにお持ちいただくものはありません。
カメラ、フィルムはこちらでご用意します。

●参加方法
6月10日(月)より、参加者受付を開始いたします。
以下リンク先の専用参加フォームに必要事項をご記入の上、
2013年6月23日(日)24時までに送信ください。

お申込みいただいた方には6月24日(月)中にご連絡さしあげます。
※応募人数が多数の場合、抽選となりますことをご了承ください。


みなさんのご応募お待ちしております!

| 1/12PAGES | >>

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Categories

Selected entries

Archives